園外保育(たんぽぽ・れんげ・すずらん)

昨日は雨が降り、

「あしたは、こうえんにいけるかな…」

と心配していた幼児たち。

 

昨夜も小雨が降っていたので、朝、公園の様子を確認すると…

水滴がついて、濡れている遊具があったので雑巾で拭き取れば

十分遊べそうでした。

 

快晴というわけにはいきませんでしたが

園外保育に行くことができました。

幼稚園にはない、木の実を拾ったり

遊具を使って、元気よく遊ぶことができました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

園外保育(つくし・すみれ)

今日から6月。

衣替えとなり、半袖に白い帽子を被っての登園となりました。

年少児も今日から制服での登園が始まりました。

 

しかし、つくし組、すみれ組の幼児たちは、園外保育のため、今日までが体操服での登園でした。

 

松山も梅雨入りしましたが、梅雨を感じさせない天候に恵まれ

杖ノ淵公園に園外保育に行ってきました。

杖ノ淵公園のある辺りは「ていれぎの里」とも呼ばれます。

水がとてもキレイで、水路を流れる水に手をつけてみると

「きもちい~!」という声が聞こえてきました。

公園の中では、遊具で遊んだり

幼稚園から持参した砂場道具セットで遊んだりしました。

また、杖ノ淵公園では、南吉井小学校の3年生も遠足で訪れていて

偶然にも卒園生にも会うことができました!

 

来週は、たんぽぽ組、れんげ組、すずらん組の幼児が園外保育です!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

走る!走る!(年少)

年少児は、サーキット遊びに加えて

「かけっこ」も始めています。

「かけっこ」と言っても走るだけではありません。

 

順番に並ぶ

スタートラインに立つ

合図でスタートとする決められたコースを走る

ゴールしたら自分のクラスの場所に帰って座る

 

これらのことをする必要もあります。

繰り返し練習することでしっかりとできるようになっています。

 

また、運動会で行う団体競技も各クラスで練習を始めています。

 

2人1組で行い

大きなバトンを順番に引き継いでいく競技となります。

 

「きゃ~」といいながら楽しそうに取り組んでいました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

真剣な眼差し(れんげ&たんぽぽ)

年少児が床に座り

真剣にあるものを見ています。

カードを見て、言葉を覚えているところです。

真剣な眼差しで少しずつ、言葉を覚えています。

 

また、来月には「父の日」があります。

大好きなお父さんへ、幼稚園で制作する初めてのプレゼントを作っています!

こちらも、喜んでもらおうと真剣な眼差しで作っていました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆