JR体験乗車(さくら・たけ・もも)

年長のさくら、たけ、もも組の幼児が、JRの体験乗車に行ってきました!

 

松山駅に到着して、駅員さんかお話をお聞きしました。

そして、代表の幼児が、花束の贈呈!

駅員さんに、手伝っていただきながら

券売機に自分でお金を入れて、切符を購入します。

初めての経験の幼児もいて、ワクワクしていました!

切符を購入した後は、改札で駅員さんに見ていただいて、いよいよ電車に乗車です!

電車では、松山駅から堀江駅まで乗車しました。

車窓から見える風景は、とても早く通り過ぎ、

幼児にとっては、本当にあっという間の時間でした。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

音符の意味(まつ)

各クラスの壁面には

季節を感じられる絵や制作物を掲示しています。

6月に向けて、色紙で傘とアジサイを作り画用紙に貼り付け

その周りに幼児一人一人が思いつくものを描いていました。

「カエル」「かたつむり」を連想する幼児が多かったようです。

 

 

雨粒をたくさん描いて雨の激しさを表したり

雨粒が傘に当たって跳ね返るところを細かく描写したりする幼児もいました。

そんな中に、傘の周りに音符を描いている幼児がいました。

その表情はとても楽しそうです。

「どうして音符を描いているの?」と尋ねたところ

「これは雨の音だよ!」と答えが返ってきました。

「なるほど!」とうなずくと同時に幼児の感性の素晴らしさを感じました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

ジャガイモ掘り(年長)

 今年の2月に種いもを植えた「ジャガイモ」の収穫を行いました。

ジャガイモ植え(年中)

週間天気予報によると、週末から来週にかけて

雨が降る日が多くなりそうだったため

来週の予定を急遽変更して、本日行いました。

 

急な変更だったため、準備など大変ご迷惑をおかけしました。

おかげで、暑いくらいの天気の中で、ジャガイモ掘りを行うことができました。

 

靴を履き替え、軍手を持って、いざ出発!

幼稚園から畑までは歩いて行きました!

畑に到着すると、「どこにお芋があるん?」と芋を探す幼児たち。

いざ掘り始める、出てくる出てくる!

あちらこちらから、

「あった!」「せんせい、見て!」と声が上がりました。

 

無事収穫でき、一安心です。

芋掘りをしていると、ムカデ、カエルなど虫がいて、幼児たちは驚いていました。

自然の中には、たくさんの虫がいることにも気づいた一日となりました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆