子どもたちへのメッセージ【同じ気持ち】

練習をする時に

どんな気持ちでするのがいいかな?

 

練習だからといって

適当にしたり

手を抜いたり

役割を果たさなかったりしたら

本番で上手くいかなかったり

失敗したりするかもしれません。

 

状況によっては集中できず

ケガをしてしまうかもしれません。

 

練習であっても

本番のことを考えて

一つ一つ丁寧に取り組むのです。

 

そうすることで

練習を積み重ねたことが自信となり

本番で力を発揮する原動力になります。

 

また、本番のことを考えることで

本番での緊張がやわらぎます。

 

1回1回の練習を大切にし、

本番と同じ気持ちで取り組みましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

水遊び(年中)

気温が30℃を越える暑い一日となりました。

少しでも涼もうと年中児が、午後から水遊びをしました。

足を水につけたり、手を洗ったりだけですが、少しは涼めたのではないかなと思います。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

今日の給食です!

上側が卵除去食、下側が通常食になります

子どもたちへのメッセージ【食いしばって】

何の努力もせず

うまくいくことが

あるかもしれません。

 

だけど、そんなことは

何回も起こることはありません。

 

また、上手くいったときも

喜びはそれほど大きなものではないでしょう。

 

それでは、どうしたらよいか…。

 

それは、目標に向かって

努力していくことです。

 

がむしゃらに努力するのです。

 

無駄だと思われることでも

すべてが学びになり

その後に役立ってきます。

 

一生懸命がんばったからこそ

上手くいったときに

「あ~よかった」と思えるのです。

 

上手くいかなかったとしても

「あれだけがんばったんだから」

と後悔することはありません、

 

後悔せず喜べるように

一生懸命努力していきましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

シャボン玉遊び(年長)

気温が高くなってくると、冷たい水に触れたくなります。

幼稚園では井戸水を使っているので

夏は冷たく、冬は暖かく感じます。

幼児たちは、手を洗いながら「つめたいね~」と

水の冷たさを楽しんでいます。

 

遊びでは、今の時期に人気なのが「シャボン玉遊び」です。

シャボン玉を2つくっつけて「ゆきだるま⛄」

息を吹きかけるだけでなく、左右に振ることで、たくさんのシャボン玉ができました。

青空にシャボン玉。

風にのって、高く飛んで行ったね!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

本日の欠席状況について

6月22日(金) 体調不良による欠席 6名

         手足口病による欠席 1名

 

6月21日(木) 体調不良による欠席 6名

         手足口病による欠席 2名

 

6月20日(水) 体調不良による欠席 5名

         手足口病による欠席 2名

         流行性結膜炎による欠席 1名

 

6月19日(火) 体調不良による欠席 5名

         手足口病による欠席 1名

         流行性結膜炎による欠席 1名

 

6月18日(月) 体調不良による欠席 13名

         溶連菌感染症による欠席 1名

子どもたちへのメッセージ【失敗をおそれない】

「失敗したらどうしよう」とばかり考えていると

自信が持てなくなります。

 

そして、失敗したときのことばかり気になり

もっている力を発揮できなくなります。

 

力を発揮できないのは、もったいないです。

 

今まで、何一つ失敗しなかった人はいません。

 

みんな失敗を経験しています。

 

失敗したときには

「どうしよう」

「やっちゃった」

「迷惑かけちゃうかな…」

と心配になるでしょう。

 

失敗しても大丈夫だけど

同じ失敗を

何回も何回もするのは

いいことではありません。

 

次に同じこと同じような失敗を

しないように生かしていくのです。

 

また、失敗した人が近くにいたときには

「大丈夫。次、がんばろう!」と

励ましてあげましょうね!

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

運動会練習(年少)

今日は、年少児が松山市青少年センターで運動会の練習を行いました。

 

年少児のダンスは、トラックのライン上に並び

客席にむかって踊ります。

ポール運び「ポールっちょ」では

二人一組となり、長いポールをバトンにリレーをしていきます。

コーンを回って折り返すときが難しそうにしていました。

最後まで、何が起こるかわからない、

目の離せない競技です!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【夏至】

一日の中で、太陽が出ている時間は

毎日少しずつ違っています。

 

長くなったり、短くなったりします。

 

今日は一年の中で

一番太陽の出ている時間が長い日で

「夏至(げし)」と言います。

 

太陽が出ている時間が

松山では約14時間30分で

太陽が出ている時間が一番短い日と比べると

4時間30分も長いのです。

 

これから、太陽の出ている時間は

少しずつ短くなっていくけど

これからが夏本番です。

 

気温ももっと高くなってきます。

 

水分をしっかりと

休息も十分にとり

暑い夏を乗り切りましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

花火(年中)

今日は、運動会の会場となる愛媛県武道館での練習です。

年中児にとっては、昨年度の運動会以来となります。

今日は、「かけっこ」と「パラバルーン」の練習を行いました。

本部席側から見た写真です。

本部席側の奥から、なでしこ、ばら、ゆり

入場門側が奥からひまわり、こすもす

となります。


パラバルーンの見所の一つが「花火」。

ドラえもんも一緒に打ち上がります。

1階の客席には、花火の後転がっていくかもしれません。

どれくらい高く上がるか、楽しみにしていてくださいね!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆