戸外でうたおう♬

毎週お伝えしている、年長児の朝顔の様子です。

 

何本も蔓が伸びている鉢が増えてきました。

 

蕾ができそうかな…と感じる鉢もあります。

 

来週あたりには、朝顔の開花が見られそうです。

 

先週までの様子はこちらから 朝顔

 

愛媛では、新型コロナウイルス感染症が落ち着いていますが

まだまだ制限がある中での保育が続いています。

 

そんな中で、みんなが揃って歌をうたう時には屋外でするようにしています。

 

まつ組の幼児たちは、流れてくる音楽に合わせて、

歌詞カードを見ながら歌いました。

 

室内であれば、壁に貼ることができるのですが

屋外で間隔を取って歌うために、

一人ひとりに歌詞を印刷して渡しました。

 

下を向いてしまうと声が出にくくなるので

歌詞カードが自分の正面に来るように持つように伝えました。

 

歌う機会が少ないため、声が出しづらい箇所もありましたが

歌をうたえることがうれしいようでした。

芝生広場では、自分たちで考えながら遊んでいる姿が見られます。

 

ゆり組の幼児たちは、

フラフープがあるとフープの中に入って「電車ごっこ」をしたり

築山にのぼって「フープ転がし競争」をしたりしています。

 

道具がないと、どんな遊びをするのかと思い

今日は、芝生広場には道具がありませんでした。

 

すると、フープなしで電車ごっこをしたり

築山を滑ったり、転がったり

「お~い!〇〇ちゃん!」「なぁに~!」と

声を掛け合ったりして遊ぶ姿が見られました。

たんぽぽ組の幼児たちは、「アンパンマンパソコン」と名付けた50音表を使って

ひらがなを覚えています。

 

絵を見て「ありの”あ”」「いるかの”い”」のように、読みながら覚えています。

 

覚えられた文字には〇をつけ、〇印が増えるとうれしそうにしています。

 

すると、もっと〇をもらおうと、がんばって覚えようとしています。

 

少しずつ覚えていきましょうね!

今日の給食です。

上側が卵除去食、下側が通常食になります。

 

本日は、体調不良による欠席 3名でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

観察日記

年長の朝顔の様子です。

 

葉っぱがさらに大きくなり、蔓が伸びてきました。

 

5月25日の朝顔

6月1日の朝顔

6月8日の朝顔

6月15日の朝顔

年長児は、朝顔の観察日記を書いています。

 

今日は、まつ組が自分の鉢を観察しながら絵日記を書きました。

 

幼児たちは、園では想像して絵を描くことが多く、

実物を見ながらということで、どこから描こうかと考えている幼児もいました。

 

鉢から、土から、葉っぱから…と描く順番も様々

正面から、上から、斜めから…と観る角度も様々でした。

 

実物を見ることで、発見もありました。

「はっぱに、しろいところがある!」

「はっぱに、あながあいとるよ?」

「むしにたべられたんかな」とよく観察していたり

さわったり、臭いをかいだりもしていました。

 

絵を描いた後には、簡単な文章を絵の下に書きました。

「はっぱがリボンみたいだった」

「なにいろのはながさくかな」

「きんとぎんがさくといいな」など

幼児の願いも込められた観察日記となりました。

先週は、梅雨らしい天気が多く、週の後半は室内遊びが続きました。

 

今日は、久しぶりにお天気に恵まれ、ばら組は、砂場遊びをしました。

 

幼児たちは、いろいろなシチュエーションを想像して遊んでいます。

 

友達とケーキを作り「いらっしゃいませ~!」とお店を開いたり

穴を掘って道やトンネルを作ったりと様々です。

 

中には、作るところから崩すところまでを楽しんだり、

目を凝らして貝殻を探す幼児もいます。

 

砂場では友達と一緒に遊ぶことが多いので、

砂を投げたり、撒き散らしたりしないこと

使った物は片づけること

などルールを守ることも伝えています。

制服で登園し、毎日、体操服に着替えています。

 

年少児は、ボタンが難しかったり

脱いだ制服が裏返しになったりすることがありました。

 

毎日、自分ですることで

ボタンをするのも上手になり

裏返しになった制服も元に戻せるようになってきました。

 

着替えの時間が短くなり、れんげ組では、

降園前に「バスに乗って」の曲に合わせて、お出かけごっこをしています。

 

「今日はどこに行く?」と尋ねると

「ディズニーランド」

「エミフルでえいがみる」

「でも、やっぱりおうちがいい!」と

様々な答えが返ってきます。

 

今日は「おきなわ」と「エミフル」に行きました。

 

次はどこに行こうかな?

今日の給食です。

上側が卵除去食、下側が通常食になります。

 

本日は、体調不良による欠席 6名でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆ 

 

ロケット発射

今日は、まつ組、たけ組、うめ組の3クラスが森松の重信川河川敷に遊びに行きました。

 

河原には、バッタやダンゴムシなどの虫がいたり

シロツメクサなどが咲いていました。

 

思い切り走り回ったり、虫捕りに夢中になったりする幼児がいました。

 

虫かごを持ってきている幼児もいて、帰るころには

「バッタを5ひきつかまえた」とうれしそうに見せてくれる幼児や

「おかあさんに、おはなをプレゼントする」と言って花束にしている幼児もいました。

 

園に帰ってから、まつ組はロケット制作をしました。

 

事前に伝えたこともあり、「はやくつくりたい!」と楽しみにしているようでした。

 

取り組む前に、作り方の説明をします。

 

その際に、言葉で説明するだけでなく、ホワイトボードに手順も書くようにしています。

 

そうすることで、自分で確認しながら、制作ができています。

みんなのロケットが完成し、芝生広場へ。

 

「どうやったら、とおくにとぶん?」

「あんまりひっぱらんほうがいいよ。」

とどうやったらうまく飛ばせるか、何回も何回も挑戦していました。

 

「おうちでつくってみよう!」と言っている幼児もいました。

ぜひ、お家でもオリジナルのロケットを作ってみてください。

すずらん組では、父の日のプレゼント作りが始まりました。

なでしこ組では、毎日、正しい姿勢を確認する「腰骨タイム」を作っています。

 

約束は次の3つです。

① 足の裏に床をつける

② 背もたれに寄りかからない(背中をつけないようにする)

③ 腰骨を立てる

 

③の「腰骨を立てる」は、自分たちだけでは難しいので

実際に腰を触って、腰の位置を確認するようにしています。

 

「腰骨を立てる」は柔軟体操の時にも必要なので、

身につけてほしいと思っています。

 

姿勢を確認した後に、ワークに取り組みました。

続けていると次第に、顔が机に近づく幼児がいます。

 

姿勢も日々の積み重ねが大切なので、

確認しながら進めていきます。

今日の給食です。

上側が卵除去食、下側が通常食になります。

 

本日は、体調不良による欠席 10名

    溶連菌感染症による欠席 1名でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆ 

制作

6月の第3日曜日は「父の日」です。

 

なでしこ組では、お父さんへのプレゼント作りをしました。

 

プレゼント作りの前に、お父さんについて質問してみました。

 

「いっしょにあそんでくれる。」

「いつもおふろ、いっしょにはいるんよ。」と答えてくれました。

 

話をしている幼児の表情を見ていると

「だいすき💛」という気持ちが伝わってきました。

 

今日は、紙皿にマーカーで色付けをしたり、絵を描いたりしました。

 

「にじいろにしよう」

「ハートかこう」と

友達と話をしながら楽しそうにしていました。

 

幼児の素敵なプレゼントを楽しみにお待ちください!

今年は、早くも梅雨入りしています。

 

「雨がたくさん降るからお外で遊べなくなるね」と伝えると

「あめがふったら、はっぱ🍃がげんきになるね。」

「かたつむり🐌やカエル🐸がたくさんでるよ。」と

梅雨のことを否定的ではなく、肯定的に捉えられる幼児が多くいました。

 

まつ組では、幼児の話にも出てきた『ぴょんぴょんカエル』を折り紙で折りました。

 

折り方によって、出来上がったときのカエルの跳び方が違ってきます。

「しっかりとアイロンをすること」を伝えると、

一つ一つ丁寧に折っていました。

 

折り進めていくと、だんだん小さくなってくるので難しくなってきます。

「半分」「ななめ」「広げる」などいろいろな折り方を繰り返すことで

器用になり上手になってきます。

 

出来上がった幼児は早速カエルを飛ばしていました。

誰が一番遠くまで跳ばせるか競争したり、

障害物を置いて跳び越えさせたりしていました。

 

 

梅雨入りしましたが、今日は青空が広がっていました。

 

すずらん組は、戸外遊びをしました。

 

クラスのみんなが一緒に遊ぶためには、ルールが必要です。

〇 すべり台は階段からのぼって滑ること(すべり台を下からのぼらない)

〇 砂場の砂を友達の方に投げないこと

〇 砂場のバケツやスコップを独り占めしないこと

を伝えました。

 

「すべっている時に、友達がのぼってきたらどうなるかな?」と実際にやってみると

「あぶない」「けがする」「すべれない」と

幼児たちから返事がかえってきました。

 

ルールを伝えることで、ルールを守ろうとする姿が見られます。

しかし、砂場道具などの取り合いは起こります。

そういう時には、様子を見ながら、先生が間に入るようにしています。

友達との思いがぶつかることも、幼児にとっては必要な経験です。

遊びの中で、たくさんの経験を積み重ねていってほしいと思います。

 

今日の給食です。

上側が卵除去食、下側が通常食になります。

 

本日は、体調不良による欠席 10名でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

いも掘り

今日は年長児が楽しみにしていた「いも掘り」の日です。

 

しかし、幼児が登園する時間に小雨☔が降っていたこともあり、

「さっきあめがふっとった」

「いもほりないの?」と心配していました。

 

天気予報を見て、「お昼までは大丈夫!」と判断して、実施することにしました。

 

いも掘りができると分かると大喜びでした。

 

今回は、密集を避けるため、クラス毎にいも掘りを行いました。

 

まつ組では、掘る前に、

「ただ掘るだけでなく、色や大きさ、形もよく見てね」とお話しました。

 

いも掘りが始まると…

「ちいさいいもやけん、あかちゃんだね」

「このいもおおきいけん、ゴツゴツしているね」など

友達と話をして、楽しそうにしていました。

 

大収穫で、自分の掘ったじゃがいもがどんな料理になるのか、

期待に胸膨らませていました。

 

どんな味がしたか教えてくださいね!

 

音楽の活動は制限が多く、お部屋の中での合唱ができず

鍵盤ハーモニカの練習も見合わせています。

 

幼児たちに、少しでも音楽♪に触れてほしいと思い、リズム遊びを取り入れています。

 

 

なでしこ組では、カスタネットを使ってリズム遊びをしました。

 

久しぶりということもあり、カスタネットの持ち方を確認してから始めました。

 

まずは、先生のマネをして叩き

リズムを変えたり、速さを変えたりしました。

 

そして、『しあわせならてをたたこう』の音楽に合わせて、

強弱をつけたり、回数を決めて叩いたりして

アレンジすることで幼児たちも楽しかったようです。

 

「もう1回やってみたい」

「カスタネットたのしかったね。またしたいね。」と言っていました。

 

すずらん組では、カスタネットをみんなで初めて一緒に使いました。

まず、カスタネットを叩くところを見せると

「それ、な~に?」

「やってみたい!」と興味を示しました。

 

まずは、持ち方からです。

「おにいさんゆびに、輪っかを入れます!」と伝えました。

 

カスタネットの準備ができると、自由に叩いてみました。

初めだったためか、力いっぱい叩いて、大きな音を出す幼児が多かったです。

「優しくトントンと叩いてごらん?」と伝えると

すぐに叩き方を変えていました。

 

最後に、『おもちゃのチャチャチャ』の音楽に合わせて叩いてみました。

すると、「おもちゃのチャチャチャ」の歌詞の部分を

「おもちゃの」は叩かずに「チャチャチャ」の時に叩く幼児もいました。

 

今日の給食です。

上側が卵除去食、下側が通常食になります。

 

本日は、体調不良による欠席 3名でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

朝顔の種植え(さくら・まつ・たけ)

年長のさくら組、まつ組、たけ組の幼児たちが

朝顔の種植えを行いました。

 

朝顔の種は、年長児一人一人が自分の鉢に植えます。

まず、バスの運転手さんに自分の鉢に土を入れていただきました。

 

入れてもらう前には「おねがいします」

入れてもらった後には「ありがとうございました」

を言える幼児もいました。

 

 

鉢の準備ができら、いよいよ種を植えます。

 

「間をあけて、3つ穴を開けましょう」と伝えました。

 

すると…

三角形だったり、横一直線だったり、斜め一直線だったり、

自分たちなりに考えて開けていました。

 

 

そして、先生から種を受け取り、実際に植えていきます。

 

種を植えた後には、「おふとんをかけるように、やさしく土をかけてあげてね」と伝えました。

 

種植えが終わったら、水やりです。

どんな色の花が咲くのか、楽しみにしながら、観察していきましょうね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

アイススケート(さくら)

年長のさくら組がイヨテツスポーツセンターを訪れ、アイススケートを行いました。

 

コスモスポーツクラブの井上先生に

氷上での立ち方、転び方を教えていただき、リンクに入りました。

 

はじめは、おそるおそるしていた幼児も

自分で立ち上がり、前に向いて進むことができるようになりました。

 

 

スケートを終えあた後、ヘルメットをとると

幼児たちは、汗をたくさんかいていました。

 

滑り始めは、寒さを感じますが、

リンクの中で動き続けていると暑くなり、上着を脱いでいる幼児もいました。

 

お手伝いをしていただいた、保護者の皆様、ありがとうございました!

 

今日の給食です。

上側が卵除去食、下側が通常食になります。

 

本日の欠席は

体調不良による欠席 12名

インフルエンザによる欠席 1名

でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

アイススケート(まつ)

年長のまつ組がイヨテツスポーツセンターを訪れ、アイススケートを行いました。

 

今日からはじまり、5日間に分かれて、年長児がアイススケートに行きます。

 

「ぼく、なんかいもしたことある」

「はじめてやからきんちょうする」

と、登園してきたときから、楽しみにしていることを感じました。

 

みんな、スケートリンクに立つことができ、

時間が経つごとに上達しました。

お手伝いをしていただいた、保護者の皆様、ありがとうございました!

本日の欠席は

体調不良による欠席 6名

インフルエンザによる欠席 4名

溶連菌感染症による欠席 2名

でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

けいおう学習発表会(第1部)

けいおう学習発表会「ぜったいできる」を行いました。

第1部は、

年長のまつ組・たけ組・もも組

年中のなでしこ組・こすもす組

年少のつくし組・すみれ組

プレ年少のうさぎ組の発表です。

 

年長の合唱「歩いて帰ろう・あしたともだち」

年中の合唱「虹の向こうに・動物園に行こう」

年少の合唱「朝いちばん早いのは・おべんとうのうた・ピクニックマーチ」

続いて、鍵盤ハーモニカです。

年少「どんぐりさんのおうち・ドレミ体操・りすのエレベーター・あまいパン」

年中「むすんでひらいて・こぶたぬきつねこ・ミッキーマウスマーチ・おどるぽんぽこり」

年長「平成ヒットメドレー」

 

プレ年少はダンスを披露しました。

「ハロー!ドラミちゃん・パオパオダンス・ドラえもんのうた」

年少のダンスです。

すみれ組「浪速いろは節・ダンシングヒーロー・あなたに恋をしてみました・パラダイス銀河」

つくし組「CAN YOU CELEBRATE?・渚のシンドバット・夢の中へ・ヤングマン」

年中は劇「白雪姫」を披露しました。

そして、年長児は体操の発表です。

「ぜったいできる」の掛け声からスタートです。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

防災センター(まつ・たけ・もも)

年長児が、松山市防災センターに行ってきました。

防災センターでは、動画を見て、火事の恐ろしさについて学びました。

 

火事の原因として多いのは

・たばこの火の不始末

・ストーブからの引火

・料理からの引火

・寝たばこ

・火遊び

だということを教えていただきました。

続いて、消火体験を行いました。

火事を見つけたときには、ます「火事だ!」と大きな声で叫びます。

それから、近くの消火器を使って消火を行います。

実際に、画面に向かって、放水しての消火体験を行いました。

また、隣接している消防署の見学をさせていただきました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆