ゆうびんごっこ

今週から、ゆうびんごっこがはじまりました。

 

自分たちが書いたお手紙を郵便ポストに投函し、

年長児が郵便配達人になり、

毎日クラスまで届けてくれます。

 

年長児は、いつ当番が回ってくるのか楽しみにしているようです。

本日は

体調不良による欠席 10名

アデノウイルス感染症による欠席 1名

でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

秋の自然を使って

朝夕は気温が低くなってきました。

 

日中は、20℃を越える日も多く、イチョウの葉の色づきは

まだ先かなと感じています。

 

先日、テレビでは

最低気温が8℃を下回る日が続くと

イチョウの葉の色づきが進むと言っていました。

 

今週末辺りから、さらに気温が下がってきそうです。

イチョウの葉も次第に色づいてくるのではないでしょうか。

 

さて、年長児は、自分たちが持ってきた

木の葉、木の枝、木の実を使って制作をしています。

 

自然そのものを表現したり

動物を表現してしてみたり

自分なりに考えながら画用紙に

葉、枝、実を張り付けていました。

本日は

体調不良による欠席 6名

でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

避難訓練

今年度2回目の避難訓練を行いました。

 

「もうすぐ大きな地震がきます」と言う放送で

机の下にもぐって安全を確保しました。

 

地震の後に、2階屋外にある機械から

火災が起こったことを想定して避難しました。

 

実際に、非常ベルのスイッチも押しました。

思ったより力がいることが分かります。

こういったことも訓練しておくことは大切です。

 

2階の年長児は、階段と非常階段を使って避難しました。

1階のクラスは、窓から避難しました。

 

「火災発生」の放送があってから、

全園児が避難し終えるまで約3分でした。

 

プレ年少の幼児は、初めての幼児もいましたが

今回の避難訓練では、泣く幼児はいませんでした。

 

避難しないといけなくなることは

いつ起こるかわかりません。

 

幼稚園、家庭以外でも、出掛けた先で

避難しないといけないことがあるかもしれません。

 

どこから避難としたらいいかということを

お出かけしたときに、ご家庭でも話してみていただけたらと思います。

本日は

体調不良による欠席 8名

アデノウイルス感染症による欠席 1名

でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

書道部作品展

父母の会書道部の作品展が

伊予銀行森松支店コミュニティーサロンで行われています。

 

展示期間は、11月29日(金)まで

展示時間は、9時から15時までです。

 

平日の日中だけの展示となります。

書道部は、お子様が卒園した保護者の方も参加されています。

 

お近くにお越しの際は、是非ご覧いただければと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

東垣生公園(つくし・すみれ)

昨日に続き、つくし組・すみれ組の幼児が、東垣生公園に園外保育に行ってきました。

 

松山空港に近い公園ということで、

公園の上空を飛行機が通過する時には

大きな音が聞こえ、間近に見ることができます。

 

今日は、公園で遊び始めてすぐに

上空を飛行機が通過していきました。

 

はじめは運転手のおじちゃんに手伝ってもらっていたブランコも

途中からは自分でやってみようと挑戦していました。

 

また、木の枝、落ち葉、コスモスの花を使って

砂場で「ケーキ🎂」を作って楽しんでいました。

本日は

体調不良による欠席 9名

流行性耳下腺炎による欠席 1名

アデノウイルス感染症による欠席 1名

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

中予私立幼稚園PTA連盟レクバレー大会が開催されます

父母の会レクバレー部からのお知らせです。

 

毎年行われている「中予私立幼稚園PTAレクバレー大会」が開催されます。

慶応幼稚園からも出場しますので、ぜひとも応援に足を運んでいただければと思います。

■日程 11月26日(火)

■時間 1試合目 10時30分~10時43分

    2試合目 11時30分~11時43分
   (全体では5試合目となります)

■場所 愛媛県武道館
   (応援席は、2階入口を入ってすぐのところとなります。27番が慶応幼稚園となります。)

東垣生公園(たんぽぽ・れんげ・すずらん)

今日は、年少のたんぽぽ組、れんげ組、すずらん組が

東垣生公園に園外保育に行ってきました。

 

松山空港の近くにあり

飛行機の離着陸が見える公園です。

 

「ひこうきがみえるかな」と

ワクワクしながら公園に向かいました。

 

今日は海の方から離着する飛行機が多かったのですが

お弁当を食べているときに

みんなの真上を飛行機が通っていきました。

 

「おおきかったね」

「おとがすごかった」など

飛行機を間近で見られて興奮していました。

本日は

体調不良による欠席 8名

流行性耳下腺炎による欠席 1名

アデノウイルス感染症による欠席 1名

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

鍵盤ハーモニカ

「はやくしてみたいな~」と

鍵盤ハーモニカの練習がはじまることを

心待ちにしていた年少児たち。

 

鍵盤ハーモニカのケースを始めて開けたときには

「わ~」と声を上げる幼児もいて

まるで宝箱を開けるようでした。

 

「息を吹き込み、鍵盤を押すと音が出る」

という練習から始め

ド・レ・ミの鍵盤の位置を覚えながら

音を出すことを楽しんでいます。

 

鍵盤ハーモニカが

上手になるより、大好きになってほしいなと願っています。

本日は

体調不良による欠席 12名

流行性耳下腺炎による欠席 1名

でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます☆

支える力

人は、歩くことができて、初めて走れるようになります。

そして、走れるようになると、

片足で立てたり、ケンケンができるようになったり

飛び跳ねたり、スキップができるようになったりします。

 

足で体を支えることができることで、様々な動きができるようになります。

 

幼児たちが取り組んでいる体操では、腕で体を支えることが必要になります。

 

そのため、「ブリッジ」や「壁逆立ち」を繰り返し行っています。

ブリッジや壁逆立ちをしても、フラフラせず安定してくると

様々な動きができるようになります。

 

腕で支える力をつけるためにも、繰り返しの練習は大切です。

今日は

体調不良による欠席 16名

流行性耳下腺炎による欠席 1名

アデノウイルスによる欠席 1名

でした。

 

日中は暖かい日が続いていますが

早朝、日没後は、寒く感じる日が増えてきました。

体調を崩す幼児が増えています。

皆様も、体調崩されませんようお気をつけください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

砂場遊び

幼児たちの好きな遊びの一つが「砂場遊び」です。

 

「スコップを使ってバケツに砂を入れる」

見た目は同じようでも、

幼児たちが頭の中で考えていることは

一人ひとり違っていたりします。

 

また、年少児は、砂場で遊んでいても

共感しながら遊んでいるというより

自分のしたいことをしているということが多いです。

 

そんな中で、楽しそうにしている友達に話しかけ、

一緒にやってみることで「共感」が生まれ

遊びが少しずつ変化していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆