砥部焼きの絵付け(年長)

年長児が卒園記念として砥部焼きの絵付けに行きました。

 

例年であれば、全クラス一緒に伺うのですが、

今年は、人数制限があり

1月27日に「さくら組」

1月29日に「まつ組」「たけ組」

2月1日に「うめ組」「もも組」

と3日間に分かれて行いました。

 

絵付けのときに注意することについての話を聞いて

いよいよ絵付けの開始です。

お皿を前にすると

「きんちょうする」と書き始められなかったり

「おさらがへこんどるけんかきにくい」と平でない皿に苦戦したりしていました。

お皿に描く、毎年様々です。

この一年で流行したものを描く幼児もいます。

『アマビエ』や『鬼滅の刃』に出てくるキャラクターを描いている幼児もいました。

描いたお皿は焼き上げて、卒園式の日にお渡しします。

 

どんなできあがりになるか、楽しみにしててくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

モアベースボールプロジェクト(年長)

愛媛マンダリンパイレーツの河原純一監督と選手たちが

幼児たちに野球を教えに来てくださりました。

 

『モアベースボールプロジェクト』とは、

愛媛マンダリンパイレーツの河原純一監督が、選手達と共に野球を通して

子どもたちに体を動かすことの楽しさや素晴らしさを伝え、

地域におけるスポーツ振興を進めていくことを目的としたプロジェクトです。

まずは、キャッチボールです。

軽くボールは投げられても、ボールを取ることが難しいようでした。

ボールが飛んでくると、目をつぶってしまう幼児が多かったです。

続いて的当てです、

ボードをめがけてボールを投げます。

一人3球ずつ投げ、見事3球ともあてる幼児もいました。

ティーバッティングもしました。

バットの持ち方、構え方を教えていただき、みんな3球ずつチャレンジしました。

 

マッピーが登場し、幼児たちとのふれあいタイム。

また、マンダリンパイレーツの選手たちが、築山の間をキャッチボールしてくださりました。

見上げる幼児たちからは、歓声が上がっていました。

河原監督をはじめ、マンダリンパイレーツの選手の皆様、ありがとうございました!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

青森からの贈り物

青森県のりんご組合さんから、松山市の私立幼稚園に『りんご』をいただきました。

 

りんごの個数に限りがあるため、各園順番となるのですが

今年度は、慶応幼稚園の順番でした。

 

一人1個ずつでしたが、お味はどうだったでしょうか?

また、2月になると『節分』があります。

 

そこで、鬼のお面作りをしています。

年長児は、材料、大きさなどすべて自分で考えて作りました。

 

お面としてつけようとする、重すぎて落ちてしまうものもありました。

 

どんなこともやってみるからこそ、気づくことができます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

誕生会~1月~2021

1月生まれの誕生会を行いました。

 

1月生まれの幼児は、44名です。

年長児は、がんばっていることの発表です。

年中児は、好きな動物の発表です。

年少児は、好きな食べ物の発表です。

ふみえ先生と一緒に写真を撮る幼児の抽選です。

なぜか、見ている幼児たちが毎回祈っています。

1月生まれの幼児の紹介です。

年長児です。

6歳になりました!

年中児です。

5歳になりました!

年少児です。

4歳になりました!

1月生まれの幼児たち、誕生日おめでとうございます!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

けいおう学習発表会『全力』

けいおう学習発表会を無事終えることができました。

 

観覧名簿、体温の記録、マスクの着用など

さまざまなご協力ありがとうございました。

 

みなさんのご協力のおかげでスムーズに行えました。

 

 

幼児たちは日頃の成果を十分に発揮してくれました。

 

今年度は、コロナ禍ということで

合唱

プレ年少の大きな声での返事

年少の名前の発表

年中の劇のセリフ

年長のがんばったことの発表とエンディングでの唱和

は見合わせました。

 

その代わりに、

事前に動画を撮影し、セリフを録音しました。

 

発表会の動画を見ると、スムーズに撮影できているように感じますが

年少児の撮影は、なかなか時間がかかりました。

 

撮影のときは、舞台での発表以上に緊張している様子が見られました。

 

 

発表会中の様子はご覧いただいたと思いますので

幕が上がる前、準備をしているときの写真を掲載します。

【第一部】

 

【第2部】

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

発表会リハーサル

1月21日に年中児、22日に年長児が、松山市民会館で発表会に向けて

劇と体操発表のリハーサルを行いました。

 

会場の広さ、舞台から見える風景、待機場所など園内とは違うこともあり

最初は戸惑いも見られました。

 

練習が進むにつれて、普段通りの動きになってきました。

 

いよいよ明日は発表会です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

始業式&卒園写真の撮影

今日から、3学期のスタートです。

 

始業式は、各教室に放送で音声を流して行いました。

 

発表会まで残り2週間ということもあり

手洗い、うがいをして、病気にかからないように気をつけることを伝えました。

 

 

年長児は、卒園写真の撮影を行いました。

 

入園写真の時とは異なり、本当に短い時間で撮影することができました。

 

今朝は氷点下で寒い一日となりましたが

久しぶりに会った友達と、元気よく戸外で遊ぶ幼児たちです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

雪だ!

新年あけまして、おめでとうございます。

本年も、よろしくお願いいたします。

4日から預かり保育はスタートしています。

 

今日は、お昼前に雪が降りました。

土のグランドに降った雪は、あっという間に解けてなくなりましたが

芝生広場に降った雪は、しばらくの間、解けずに残っていました。

(芝生と土の間に、少し空間があるからなのでしょうか?)

 

幼児たちは、積もった雪を見て

「ゆきだ~」と駆け出していきました。

 

玉状にして大きな球を作ったり、雪だるま☃を作ったりしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

まねっこ(ぱんだ)

幼稚園では、絵本の読み聞かせをはじめ、紙芝居を読んだり、素話をしたりします。

 

 

ぱんだ組の幼児が、絵本を取り出してどうするのかな…と見ていると

同じクラスの幼児に座ってもらい、

絵本を読み聞かせのように持ちました。

 

 

そして…

ページをめくっていき「おしまい」で終わりです。

 

 

 

日頃、読み聞かせをしてもらっていることを、マネをして遊んでいました。

 

 

幼児たちは、おもしろいな、楽しいなと感じたことを

自然に取り入れて遊んでいます。

 

 

マネをすることから、遊びも広がり、成長していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

チューリップの球根植え(年中)

12月16日~18日の3日間に分かれて

年中児がチューリップの球根を植えました。

 

球根を見た幼児たちの第一声は「にんにくみたい!」でした。

ちづる先生から球根の植え方について、お話がありました。

幼児たちの目は真剣です!

「どっちをうえにしたらいいん?」と幼児が言うので見てみると

芽が2ヶ所から出ている球根がありました。

球根植えは、バスの運転手さんも手伝ってくれました。

球根を土の上に置き、さらに土をかぶせて球根が見えないようにします。

プランターに植え終わると、自分たちで移動させました。

プランターを置いた後は、水やりです。

年長になる頃、どんな花が咲くでしょうか。

楽しみですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆