子どもたちへのメッセージ【時の記念日】

1日の時間は24時間。

 

子ども、お父さん、お母さん

おじちゃん、おばあちゃんも

1日の時間はみんな同じです。

 

小さな頃は、

時間がたくさんあるように

感じるかもしれません。

 

だけど、時間には限りがあります。

だから、大切にしないと、あっという間に

時間は過ぎ去ってしまいます。

 

自分自身のことは

自分で気をつければ

時間を有効に使えます。

 

幼稚園やお家では

気をつけなければ

人の時間まで使ってしまうことになります。

 

時間を大切にするためにも

今、どうしたらいいかを考えて

行動できるようにしましょう!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

本日の欠席状況について

6月8日(金) 体調不良による欠席 7名

        アデノウイルスによる欠席 2名

 

6月7日(木) 体調不良による欠席 9名

        アデノウイルスによる欠席 1名

 

6月6日(水) 体調不良による欠席 7名

        アデノウイルスによる欠席 1名

 

6月5日(火) 体調不良による欠席 5名

 

6月4日(月) 体調不良による欠席 12名

子どもたちへのメッセージ【成長する】

花壇に咲いているアジサイの花の色が

日に日に濃くなり

年長の皆さんが植えたアサガオも

葉っぱが大きくなったり

蔓が伸びたりしています。

 

私たちの体が成長するために

食事や睡眠が必要なように

植物が生長するのにも

土や水、太陽の光が必要なのです。

 

どれかがなくなってしまうと

生長の仕方が変わったり

うまく生長できなくなったりします。

 

私たち人間にも

同じことが言えます。

 

人が成長すること

植物が生長することも

当たり前ではないのです。

 

すくすくと成長できたことに

感謝をして過ごしましょうね。

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

園外保育(たんぽぽ・れんげ・すずらん)

昨日は雨が降り、

「あしたは、こうえんにいけるかな…」

と心配していた幼児たち。

 

昨夜も小雨が降っていたので、朝、公園の様子を確認すると…

水滴がついて、濡れている遊具があったので雑巾で拭き取れば

十分遊べそうでした。

 

快晴というわけにはいきませんでしたが

園外保育に行くことができました。

幼稚園にはない、木の実を拾ったり

遊具を使って、元気よく遊ぶことができました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【目には見えなくても】

文字が読める

文字が書ける

計算ができる

曲が弾ける

逆立ちができるようになる

これらは、誰が見ても

すぐにわかる成長です。

 

だけど、できないからといって

成長していないわけではありません。

 

「できるようになりたい!」と思い

がんばっている間も成長しています。

 

目に見えて、「できる」でなくても

がんばる、努力するということは

立派な成長です。

 

あらゆる時に、必要な力です。

 

「できない」と言ってあきらめるのではなく

目標に向かって、

一日一日努力を続けていきましょう!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【楽器の日】

6月6日は「楽器の日」です。

 

「芸事の稽古は、6歳の6月6日から始めるのが良い」

という習わしに由来し、

指で折って数を数えると

ちょうど「6」の時に小指が立つことから

「子が立つ」縁起のよい日とされています。

 

年長のみんなは

日頃から、鍵盤ハーモニカを使って

いろいろな曲が弾けるように練習しています。

 

今月末にある運動会では

鍵盤ハーモニカに加えて

大太鼓、中太鼓、小太鼓

シンバル、メロディオンで

鼓隊を披露します。

 

一つの楽器の音色もきれいだけど

たくさんの楽器の音が合わさると

迫力が増して

もっとすごく感じますね。

 

幼稚園にある楽器に触れて

いろいろな音を楽しんでみましょう!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

今日の給食です

上側が卵除去食、下側が通常食になります

子どもたちへのメッセージ【自己決定】

小さな皆さんは

お父さん、お母さんに

たくさんのことを決めてもらっています。

 

だけど…

体験を積み重ねていくと

自分で決められることも

増えていきます。

 

もし、決めたことが

間違っていたり、失敗したりしても

自分で決めたことであれば

次に同じような場面になった時に

役立ちます。

 

決めたことが正しければ

嬉しくなり、自信にもつながります。

 

一方、決めてもらってばかりいると

人のせいにばかりしてしまうことが

多くなります。

 

そして、自分で決める力が育ちません。

 

人に任せるだけでなく

「ぼく(わたし)が決める!」と

自分で決められそうなことは

自分で決めてみましょう!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

 

愛媛県私立幼稚園PTA連合会総会

今日は、愛媛県私立幼稚園PTA連合会の総会が開催されました。

幼稚園からは、園長、高田前父母の会会長、現在の副会長2名が出席しました。

 

総会に先立ち、開会行事が行われ

高田前父母の会会長が「PTA活動振興功労者表彰」として愛媛県知事表彰を受けられました。

高田前会長には、父母の会会長に加え

昨年度は、中予私立幼稚園PTA連盟副会長、愛媛県私立幼稚園PTA連合会理事も務めていただき

幼稚園を越えてPTA活動を行っていただきました。

 

また、来賓のあいさつの中で

「子どもが大学生になっても、幼稚園の時のママ友とのランチ会が続いている」

というお話がありました。

 

人と人との出会いは偶然です。

その偶然が、一生の出会いになることもあります。

同じ幼稚園であっても、同じクラスにならないと、保護者同士のかかわりは少なくなります。

そんな中で、クラス、学年の枠を越えて、出会えたことは、何かのご縁です。

役員をしたことが、きっと後になって「よかった」と思える一年になると思います。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

避難訓練

今日は、今年度1回目の避難訓練を行いました。

 

「給湯室から火災が発生した」という想定で

「火災発生、火災発生」の放送とサイレンがなると

教室、体育館、園庭から第二運動場に避難をしました。

 

年中児、年長児は、昨年度までの経験がありスムーズに避難することができました。

年少児にとっては、初めての避難訓練。

早足で避難することが、難しかったようでした。

2学期からは新園舎での生活が始まります。

9月には2回目の避難訓練を行う予定です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆