球根植え

今日は年中児がチュ-リップの球根をプランタ-に植えました。

球根を手にした幼児たちは

「たまねぎみたい」

「もものかたちににとる」と

友達と話しをしながら観察していました。

 

先生から植え方の話しをきいて、球根に優しく土をかぶせていきました。

来週からは、来年の春、きれいに咲くように

毎日水やりをして心を込めて育てていきます!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

サンタさんへの手紙(こすもす)

12月に入り、クリスマスへの期待が高まっている幼児たち。

毎日のように、サンタさんに何のプレゼントをお願いするか

友達との話が盛り上がっています。

 

こすもす組では、サンタさんからプレゼントが届くようにと

お手紙を書きました。

サンタさんが間違わずにプレゼントを届けることができるように

地図を描いている幼児もいました!

「書いた手紙と一緒に、サンタさんが大好きな牛乳とクッキ-を置いておくといいよ」と

ある幼児が友達や先生に話していました。

クリスマスの朝、プレンゼントが届くといいですね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

クリスマス制作(年中)

先週に引き続き、今回は年中児のクリスマス制作を紹介します。

ゆり組は、画用紙でサンタクロース

ばら組、なでしこ組はリース

こすもす組は雪だるまを作ったりしています。

ひまわり組は画用紙を3枚貼り合わせて

立体的なクリスマスツリーを作っています。

「一つ一つ丁寧に作るところを空の上からサンタさんが見てるよ」と

先生が声を掛けると、最後まであきらめずに制作していました。

できあがった作品を並べてみると、

クリスマスらしく、部屋が明るく賑やかになりました。

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

 

大玉転がし(年中)

年中児は、運動会の団体競技で「大玉転がし」をします。

 

2人1組となってクラスカラーの大玉を転がしていきます。

ゆり組は緑色

ばら組は赤

なでしこ組は青

ひまわり組は黄

こすもす組はピンクです。

練習を始めたころは、まっすぐ進むことができず、
あちらへコロコロ、こちらへコロコロ…としていましたが、
転がし方をみんなで考え、上手になってきています。

どのクラスが優勝カップをとることができるかな?

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

砥部公園(年中)

年中児は、園外保育で砥部公園に出かけました。

今日は、久しぶりに雲一つない青空が見られ、秋晴れの一日でした。

幼児たちも、「今日は園外保育」と楽しみにしている様子が感じられました。

砥部公園には、丘の上に長いすべり台が2つあります。

このすべり台が人気で、すべってはのぼり、すべってはのぼりを

繰り返している幼児がたくさんいました。

また、木や花など自然が身近にある公園ということもあり

木の実や虫などを見つける幼児もいました。

落ち葉を拾って「はっぱのシャワー」を楽しんでいる幼児もいました。

天候に恵まれたことで、たくさん遊ぶことができ

公園から園に帰るバスの中では、すやすやと寝息も聞こえてきました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

 

かけっこ(年中)

先週末は、松山市の地方祭りだったこともあり、
「おみこしをみたよ」という話をしてくれる幼児もいました。

今日は、お天気も良く「暑い」と感じる日差しでした。
そんな中、年中児は森松本村公園に出かけて、「かけっこ」をしました。
「いちばんになりたい!」と1位を目指す幼児が増え
最後まであきらめずにがんばっている姿が見られました。

順位へのこだわりも大切です。
しかし、それ以上に、全力で走ることが大切です。

明日は、松山市青少年センターをお借りして
年中児は運動会で行う競技の練習を行う予定です。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

どうぶつえん遠足(第二班)

今日は、年中組と年少のすみれ組、すずらん組、あやめ組がとべ動物園に遠足に行ってきました。

先週は雨で遠足が延期になったこともあり
「あしたははれるよね」と遠足に行けるかどうか心配だったようです。

来週は遠足の絵を描くということもあり、
一生懸命、動物を観察していました。

また、動物の誕生日が紹介されているパネルを見て
お誕生日の歌をうたってあげる幼児もいました。

また、葉っぱや木の実、どんぐりが落ちていて
秋が少しずつ深まっていることも感じました。

そして…明日から始まる『えひめ国体』の開会式で
ブルーインパルスの展示飛行が行われるそうで
今日は、予行飛行が行われていたようです。

動物園の上空を通り過ぎていて、幼児たちからも歓声が上がりました。
一週間延期になったからこそ、見ることができましたね!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

お店屋さんごっこ~値札づくり~(ゆり・ひまわり)

ゆり組とひまわり組は、お店屋さんごっこで「屋台屋」をします。

 
焼きそばに人参とキャベツを混ぜたり、
フランクフルトにケチャップとマスタードを
トッピングしたりして完成!
おいしそうに出来上がった焼きそばを見て
「ん~いい匂い!」と言っていました。
そして、品物の前に置く「値札」を作りました。
「なんぼにしようか?」と友達と話し合いながら
品物の値段を決めていました。
商品がわかるように丁寧に文字を書いていきます。
日頃練習している成果ですね!
いつも読んでいただき、ありがとうございます☆
お店屋さんごっこ~帽子作り~(ばら)

ばら組は、お店屋さんごっこで「お菓子屋さん」をします。

みんなで協力して、たくさんのお菓子ができてきました。

品物がたくさんできたので、今日はお店開きで使うコスチュームの帽子の作成です。

何を売っているのかわかるように、プリンやお菓子を描いている幼児もいました。
幼児ならではのアイデアです!

いつもお世話になり、ありがとうございます。

上手に切れるかな?(なでしこ)

教室には、幼児たちの季節を感じられる作品が掲示されています。
今月は「夏休みの思い出」の絵を壁面に掲示していました。

9月も下旬になり、10月に掲示する作品の製作が始まっています。

10月と言えば、「ハロウィン」です。

なでしこ組では、ハロウィンのかぼちゃの製作を行いました。

まずは、下絵を描いていきます。

そして、はさみで切っていきます。

画用紙を動かすことで、スムーズに切れることに気づいた幼児もいました。
複雑なかぼちゃ、小さな目や鼻、口なども丁寧に切り取っていました。

切り取った目を自分の目に当てて楽しんでいる幼児もいました!

10月には、壁面にたくさんのカボチャが並びます。
どんなカボチャができあがるのか楽しみです!

 

いつも読んでいただきありがとうございます☆