子どもたちへのメッセージ【紙】

生活の中で、毎日使うものの一つに

「紙」があります。

 

お手紙を書くとき

手裏剣を折るとき

絵を描くとき

絵本、新聞、チラシなどに使われています。

 

お手拭きや汚れたところを拭くときに

紙を使うこともあります。

 

一枚の紙でも

使い方によって

様々なものに変身します。

 

紙に限らず

考え方次第で

形が変わるものは他にもないかな?

 

考えてみようね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【カエルの鳴き声】

気温が少しずつ高くなり

じめじめと感じる季節になってきました。

 

園の近くを流れる川の水量も

増えているときがあります。

 

田おこしが終わり

田んぼに水が張られ

田植えが始まりました。

 

昼間は、バイクや車

学校や会社、工場などからの音が大きいので

気づかないけど

夜になり、静まってくると

カエルの合唱が聞こえてきます。

 

これから、梅雨に入ると

益々大きな合唱になってきます。

 

田んぼの近くを通った時

カエルの鳴き声が聞こえてくるか

耳を澄ませてみてください!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【知っているとできる?】

「おはようございます」とあいさつをする

「はい!」と返事をする

靴を脱ぐときは揃える

背筋を伸ばして座る

相手の目を見て話を聞く

 

これらは、何回も先生から聞いていることでしょう。

だから、「知っているよ!」という人が多いと思います。

 

それでは、

意識して、ちゃんとしているかな?

 

やっている人もいれば

やっていない人もいるでしょう。

 

知っていてもやっていないと

知らないのと同じことになります。

 

初めから、ちゃんとできていなくても

意識してやっていると

意識しなくてもできるようになってきます。

 

良いことは

どんどんやっていくようにしましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【丁寧に書く】

鉛筆を持って、文字や数字を書く練習が始まりました。

 

初めは、線をまっすぐ書くのも難しいです。

そして、まっすぐな線ばかりではありません。

曲線もあります。

文字によって、線の長さも違います。

線と線の間隔も違います。

 

だけど…

ゆっくり、丁寧に書いていると

少しずつ上手になってきます。

 

 

ほんの少し意識するかどうかで

随分と変わってくるのです。

 

文字の練習をする時には

お手本をしっかりと見て書くようにしましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【ブーメランの法則】

いつもニコニコ笑顔でいる人の周りには

笑顔の人が多くなってきます。

 

すてきな笑顔をむけられると、

いい気分になって

いつの間にか笑顔になるのです。

 

ぶすっとしていると

機嫌がよくないのかなと思い

周りに笑顔がなくなってきます。

 

すべては自分がしたことが

ブーメランのように

自分のところに返ってくるのです。

 

どのようなものが

返ってくると嬉しいかな。

 

自分が嬉しくなるようなことを

周りの人にもしていこうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【やってみよう】

小さな皆さんには

できないことが

まだまだあります。

 

だけど…

「くつが履きかえること」

「ボタンをすること」

「準備をすること」など

ちょっとがんばればできそうなことを

自分ですることをあきらめて

はじめから誰かにしてもらおうと思っていないかな。

 

そうしていると

できるようになるまでには

たくさんの時間がかかることになります。

 

自分でやってみないと

自分のものになっていかないからです。

 

人に頼るばかりでなく

まずは自分でがんばることを

習慣づけていきましょう。

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

 

子どもたちへのメッセージ【声のエネルギー】

声にはエネルギーがあります。

 

そのエネルギーは

人を元気にしたり

楽しくさせたり

気持ちよくさせたり

することができます。

 

人ばかりでなく

ありとあらゆるものにも

影響を与えると言われます。

 

そして、自分が発する声の影響を

一番に受けるのは

自分自身です。

 

エネルギーをどう使うかを

決めるのも自分自身。

 

どうせなら、

自分にとっても

周りの人にとっても

プラスになる声のエネルギーを

使うようにしましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【嫌なことはしない】

「いじわるをされた」

「おもちゃを貸してくれんかった」

「一緒に遊んでくれんかった」

こんなことがあると

きっと嫌な気持ちになるでしょう。

 

それでは、自分は

こんなことをしてないかな。

 

友達や先生

お父さん、お母さん

お家の人たちに

「やめて」

「やめなさい」

「したらいけないよ」

と言われることを

何回もしてないかな。

 

嫌なことをされると

悲しくなってきます。

 

そして、嫌な人だと思われてしまいます。

 

嫌いになるかもしれません。

 

自分が嫌だなと思うことは

他人にもしないようにしましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【友達】

「一緒に遊んでくれた」

「困ったときに助けてくれた」

「優しくしてくれた」

友達がこんなことをしてくれると

「だ~いすき!」と思うことでしょう。

 

一方…

「一緒に遊んでくれんかった」

「助けてくれんかった」

「貸してくれんかった」

こんなことがあると

「だ~いきらい」と思うかもしれません。

 

友達がいつも良いことばかりを

してくれるとは限りません。

 

友達だけでなく自分も

良いことばかりはできません。

 

完璧な人はいないからです。

 

大好きなところ

大嫌いなところがあっても

友達は友達です。

 

好きなところ

嫌いなところで

友達を決めないようにしましょうね!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

子どもたちへのメッセージ【話す】

大型連休が終わりました。

 

遠くに住んでいる人にあった人

家族で遊びに行った人

旅行に行った人など

日頃のお休みとは違った経験をした人もいるでしょう。

 

嬉しいこと、楽しいこともあったでしょう。

 

そのことを人に話すことで

体験したことが思い出されて

自然に笑顔になれます。

 

友達や先生と

思い出話をしたり

聴いたりしてみましょう!

 

楽しいから笑顔になるのではなく

笑顔だから楽しくなります!

 

今日もニッコリ笑顔で一日過ごしましょうね!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆