秋の遠足(第二班)

昨日に続き、今日は年中組と年少のたんぽぽ組、れんげ組、すずらん組の幼児がとべ動物園に遠足に行ってきました。

今日も快晴で、昨日以上に天気がよいように感じられました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

園外保育(たんぽぽ・れんげ・すずらん)

昨日に続き、たんぽぽ組、れんげ組、すずらん組の幼児が松前公園に園外保育に行ってきました。

 

天気予報では、雨が降るかも…と思っていたのですが

曇り空で時には日が差し込む、少し蒸し暑くかんじるくらいの天気で行えました。

 

公園での遊びも幼児によって違います。

滑り台を何回も何回も繰り返し滑る幼児がいれば、遊具から遊具へと遊びが変わっていく幼児もいます。

そんな中で、「むしさがそう」と誘ってくる幼児がいました。

池のまわりをトンボが飛んでいて、捕まえようとしたけど、動きが速くて捕まえられず…。 そうしていると、足元にセミがいるのを発見。

「しんでいるのかな」とつぶやきながら触り、動かないことがわかると、そばにあった落ち葉を広い

「おふとんかけてあげよう」と、そっと葉をかぶせていました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

園外保育(たんぽぽ・れんげ・すずらん)

昨日は雨が降り、

「あしたは、こうえんにいけるかな…」

と心配していた幼児たち。

 

昨夜も小雨が降っていたので、朝、公園の様子を確認すると…

水滴がついて、濡れている遊具があったので雑巾で拭き取れば

十分遊べそうでした。

 

快晴というわけにはいきませんでしたが

園外保育に行くことができました。

幼稚園にはない、木の実を拾ったり

遊具を使って、元気よく遊ぶことができました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

真剣な眼差し(れんげ&たんぽぽ)

年少児が床に座り

真剣にあるものを見ています。

カードを見て、言葉を覚えているところです。

真剣な眼差しで少しずつ、言葉を覚えています。

 

また、来月には「父の日」があります。

大好きなお父さんへ、幼稚園で制作する初めてのプレゼントを作っています!

こちらも、喜んでもらおうと真剣な眼差しで作っていました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

お散歩(たんぽぽ)

立春を迎えましたが、まだまだ寒い日が続いています。

幼稚園から見える山々も、先週よりも白くなっているようでした。

そんな中でも、寒さに負けず元気に過ごしています。

たんぽぽ組の幼児たちは、幼稚園の周りを散歩しました!

以前散歩したときは秋だったので、田んぼには稲穂🌾が実って黄金に輝いていましたが

今の時期の田んぼには土しかなく、ここからも季節の違いを感じているようでした。

また、畑には、今が旬の柑橘やイチゴ🍓を発見!

幼児たちは、嬉しそうにお友達と話をしていました!

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

東垣生公園(たんぽぽ・すずらん・あやめ)

年少のたんぽぽ組、すずらん組、あやめ組の3クラスが

東垣生公園に園外保育に行ってきました。

公園までの道路が整備され、以前に比べると

移動する時間が短縮されました。

 

おかげで、たくさん公園で活動することができました。

 

幼児向けの遊具が一部新しくなっていて、

すべり台やブランコなどの遊具。、砂場で遊びました。

以前は、先生の近くにいた幼児も

「いっしょにあそぼう」と声を掛け合いながら

遊んでいる姿が見られるようになりました。

また、松山空港が近いこともあり、

公園の真上を飛行機が何機も飛んでいき

「ばいばい!」と大きな声で叫び、大興奮でした。

いつも読んでいただき、ありがとうございます☆

品物作り(たけ・たんぽぽ)

たけ組たんぽぽ組はお店屋さんごっこで、「文具屋さん」をします。

今日は、年長児のお兄さん、お姉さんに優しく作り方を教えてもらいながら
ペン立てを作ったり、ポスターを描いたりしました。

一緒にすることで、年少児も安心して楽しそうに作っていました。

文具屋さんでは、ノートや筆箱、シールなどを販売する予定です。

幼児たちは、欲しい物がいっぱいあって悩んでいました。

いつも読んでいただきありがとうございます☆

どうぶつえん遠足(第一班)

今日は、年長とつくし、たんぽぽ、れんげ組の幼児たちが砥部動物園に遠足に行ってきました。

片足で立っているフラミンゴのマネをしてみたり
動物新聞を読んだり、ラクダクイズに挑戦したり…
楽しく過ごすことができました。

また、モンキータウンでは動物たちに
大きな声で「こんにちは」と声を掛けると
猿が反応して、いろいろな芸を見せてくれました。

いつも読んでいただきありがとうございます☆

だ~いすき!ともだち(たんぽぽ)

「台風一過」と言いますが、今日は晴れ渡り気持ちの良い天気となりました。

風が吹くと涼しく感じ、戸外で遊ぶにはちょうどよい気候です。

 
年少児は、運動場で元気いっぱい、大好きな友達と遊んでいます。
「鬼ごっこ」「だるまさんがころんだ」などルールのある遊びをしている幼児もいます。
 
戸外遊びでは、「しゃがむ」「立つ」「ぶら下がる」「登る」「滑る」
「歩く」「走る」「跳ぶ」などの動きを、意識することなく経験していきます。
多様な動きをする戸外遊びは、幼児の発達を考えても大切です。
 
限られたスペースの中でも、興味を持って遊べるように工夫していきたいと思います。
いつも読んでいただきありがとうございます☆
園外保育(つくし・たんぽぽ・れんげ)

年少の3クラスが松前公園に園外保育に行ってきました。

 
公園に到着した時は、太陽が雲 に隠れて、とても涼しく感じられました。
鞄と水筒をおいて、遊具へ!
 
人気だったのがすべり台!
滑り終えると、「もう1回行ってくる!」と何回も何回も
坂を駆け上っていました!
その他の遊具では友達につられて、難しそうな遊具にも挑戦してました!
お弁当が終わった後には、広場で追いかけっこ!
園長先生を追いかける幼児たちです!
天候不良のため、園外保育に行けなかった「すみれ・すずらん・あやめ」の3クラスは
14日に実施する予定です!
 
いつも読んでいただきありがとうございます☆